keitimのぼや記

日々ぼやきます

【読書】ジョーブログ「瞬発力の高め方」を読んだのでさくっとレビューします

求めるものは引き寄せられるってのはほんまかもしれないですね。

 

ジョーブログ 瞬発力の高め方を読んだのでさくっとレビューします!

 

ジョー君はなかなか気合いの入ったクレイジー挑戦系YouTuberです。知らない方はYouTubeジョーブログ と検索してみてください。

 

で、ほんまジョー君にはごめんやけど、

正直タレント本みたいな感じであんまり中身のないもんかとおもってた!なめてた!

 

ありきたりなことしか書いてへん予想が、ええ意味で裏切られました、めちゃめちゃ中身あるアツい本でした!

 

まあでもぶっちゃね〜買いたいなとは思ってたけど、、僕の悪いところでかんぺきに忘れてたんですよ。

 

で、ある日メモ帳を買うつもりでなんとなく入った本屋で、たまたま通りがかった棚で目についたのが「瞬発力の高め方」やって、

『うおっ!きもちわるっ!』ってなった。。

 

だって表紙がこっち向いてたんじゃなくて、

縦置きで他の本と一緒に陳列されたんですよ?

すごくないですか? 

 

え?もうええって?

 

ジョーブログの行動力の根拠と計り知れないパワーの源

 

はい。この本は普段のジョーブログの動画ではないようないたって真面目な内容です。

 

動画では語られることのないジョー君が子供の頃どう過ごしてきたのか、

 

なにを考えてきたか、

 

その計り知れない行動力と、

壁を越えトラブルも自在に交わすパワーがどこからくるのかが主に書いてあります。

 

僕がこの本が良本だなと思った理由のひとつとして、根拠を知れたこと。

 

行動の根拠を知れることはアツいです!

小手先の成功法則なんて屁ですよまじで。

 

たとえば

 

あの歴史上の人物はなぜ偉業を成せたのか?

あの経営者はなぜそこでその決断ができたのか? 

 

その行動の根拠を知って自分にインストールできれば鬼熱です!!

 

メリットデメリットとかいう次元やとなんかあったらすぐにブレてしまうので、根拠があると最後まで続きやすいです。

 

おっと話が逸れた。。

 

ジョーブログの動画では語られることのない生い立ちについて

 

私事になりますが、

僕はジョー君と家庭環境が酷似してたんですよ。

 

幼い頃にある日突然おかんがいなくなって、

作業着姿のおとんが帰ってきたところまでもまったく同じ!

 

ジョー君も大人になってからおかんと再会してて、僕もおかんが出て行ってから17年後に再会しました。

 

やはり子供のころにおかんがおらんと自由が効かなくなる場面が多かったんですよねー

 

ジョー君も片親という環境でいろいろ制約が多かった子供時代のその反動で、人一倍自由を求めるようになるんじゃないかと思いました。

 

ジョー君は明るいけど、

根っから明るい順風満帆に生きた天真爛漫なタイプやなくて、ちょっと苦労した影がある。

 

ちゃんと血と汗と涙を知ってる。

 

だから人の痛みがわかる懐の深さと優しさがあるなー平成生まれやけど昭和の男の感じに近い感じがします!

 

まとめ 

内容には触れずかなり雑感というか、抽象的な感じになりましたが、

読めばわかるさ。です。

 

言葉は少なめで簡単な言葉なのでスルスル読めちゃいます!

 

最近鈍ったり、若さがなくなったり、行動力できず悩んだりして、もやもやしてる人はぜひ手にとってみてください。

 

この本の1番の効能

背中押されるぜ!!!

 

今日はこのへんで。