けいてぃむのぼやき

もはやただの雑記ではない。

関西のおすすめキャンプ場マイベスト3

あたたかくなってきてアウトドアシーズンに近づいてきました

 どうも

CWニコルです

f:id:ktmdsk:20180413114211j:image

 はいすいません

 

今日は関西を代表する無類のアウトドア好きで、キャンパーの僕がリピしている関西のおすすめキャンプ場ベスト3 をお伝えします

 

僕がキャンプに求めるのは、

静けさ

そこそこに人の手が入ってる感じ

まばらに人がいる です。

 

俗世間をシャットアウトしたい!!だけど人の気配は感じておきたい!!というさみしんボーイです

 

 目指すは、

アウトドア系引きこもり!!  

 

では、カウントダウン

 

 

3. 琵琶湖の周り

いきなりめちゃめちゃアバウトですがね
ほんまなんです!ここってとこが特になく全体的にいい

琵琶湖の周りはキャンプ場もたくさんあって、野営できるとこも探せばいっぱいあります。


昼間の明るいうちでしたら、とりあえず決めずにGOして、場所探す感じでも大丈夫です!


北部の方にいけば田舎なのでのんびりできますよ!

 

 2.朽木キャンプ場(桑野橋河川公園)

 

 こちらは関西では知る人ぞ知るキャンプ場で、本格派の方からファミリーまで幅広い層が来てます。

 

ちなみに夏のオンシーズンは混むので僕は冬しか行かないのですが、冬は空いてるのでおすすめです(要冬装備、初心者は冬以外で)

 

 ただし、トイレはボットン便所。

電源もありません。冬は水でません。 

f:id:ktmdsk:20180412160116j:image

ちなみに、初めて行く時はキャンプ場に入るために曲がるとこがちょっとややこしいです。

f:id:ktmdsk:20180412161334j:image

ナビかなんか見ながら、367号線をぶぁーーっと来てもらったら(適当)、

【ごはん家山水】ってゆう看板が見えてくるので、そこを曲がって川方面に降りてもらったら河川敷に着きます。

清掃料として300円ほどをおっちゃんが徴収しにきます。

車で10分くらいのとこにローソンあり。

 

 1.わかさ氷ノ山キャンプ場 

 

こちらは教えたくないくらいおすすめです。字のサイズで矛盾してますねー行ってみてほしい!

 

なかなかの秘境です。

鳥取と兵庫の県境にあり、夜は星がきれいで、静かで利用してる人も少なくて(僕が行ったときはいつもだいたい3.4組みしかいない)、

設備もそこそこ整ってて快適。

めっちゃゆっくりできます。

 

200円(安い)でキャンプ場からちょっと降りた麓の温泉に入れる。

キャンプして寝て起きて朝に入るのがマ〜ジで格別っす。

 

 週末でこの空きっぷりよ!!!

ここを穴場とよばずなんと呼ぶ!!http://www.hyounosen.or.jp/play/camp/index.htmlf:id:ktmdsk:20180412223741j:image

 

僕のアウトドアスタイル

 

最近グランピングが流行ってますが、

僕のキャンプスタイルは、

10年以上使用してるテントと寝袋、そして最低限の調理器具のみという、まさにミニマリズムを実践しているスタイルだ(資金がないだけ説あり) 

f:id:ktmdsk:20180412223514j:image 

ただ、揺れる木を眺める。

ただ、きらきらな星を眺める。

ただ、燃える炎を眺める。

ただただ、ちっぽけな己の心と向き合う

 

こんな贅沢な時間ないですよ!!

 

まとめ

僕は『キャンプは子供の頃に行ったっきりっていう大人の方』にこそキャンプはおすすめしたいです

 

今日はこのへんで!