けいてぃむのぼやき

この雑記、ただの雑記ではない。

表現したいなら炸裂させろ

こんにちは。今回は、

『どんなものでも求める人はいるんだぜー!自分で思ってるより世界は広いぜー!だからあなたはあなたの思う方向に突き抜けようぜー!』

っていう記事です

 

こないだ海外を旅をしているときに友人とモメた。まあ飲みながらの痴話げんかやけど「もうお前らとは次はないわー!」と言われるまでに発展した

きっかけは「食」だった

 

人ってやっぱ得意不得意があって、

「食」においても、味にうとい人がいれば、グルメな人もいる

 

その両者が10人中9人はまずいと感じるラーメンを食べたとしよう。

 

グルメな人は、普通にまずいと感じるだろう

かたや、味にうとい人は特にまずいと感じることもなく食べてしまえる

なんならなんでも美味しくいただけるというハッピーな才能ですねー

 

グルメな人は本当にうまいものを食べると幸せを感じるが、味にうとい人にはそのうまさがわからなかったりする

 

例えば、「寿司」

 

海外では「寿司ドーナツ」とやらが注目されてるらしいけど、味にうとい人は味に対する興味というかハードルが低いのでわりと素直に受け入れるだろう

 

かたや、グルメな人は今まで食べた高級寿司と比べたりして、全く受け入れないか、受け入れても「これはこれであり」くらいの評価をする人が多いように思います

 

この世の中どんなものでも求める人はいるもの超一流のシースーだけが求められているわけではないです

 

寿司ドーナツは、

インスタ映えを狙った意識高い系JDは好きそうやし、鬼潔癖なOLはどんなに美味くてもきたなうまい店は嫌いだろう

 

山奥の蕎麦屋にわざわざ足しげく通う淑女もいれば、せっかちでファーストフード大好きなJKもいる

 

まあどんなものでもって表現したけどそれは言いすぎたかもしれん笑 

 

けどあなたか何か表現したい世界があるなら、受け入れられるかどうかとか迷わずに、それはもう鬼ドカーンとこの世の中に炸裂させて欲しいです  

 

今日はこのへんで