けいてぃむのぼやき

もはやただの雑記ではない。

今考えてることが未来になるチャレンジその1

「今考えてることや感じた気持ちが未来になる」と、本で読んだ。

 

本やネットって一つの物事でも、いろんな角度から見た情報が飛びかってる。

 

正しい正しくないは関係なく、自分に合う合わないがあるからそれを試してみるべきだ。

 

そんなこんなで、

以下の3本柱でやってみることに。

個人的にはなんでも3つくらいで試すのかベストです。

 

【どんなときも自分も認めて労う】

【小さなことに感謝する】

【不機嫌をやめる】

 

これまで私はついついストイックになりがちで、マイワールドに入り、なぜか不満なところばかりみて1人で勝手にイライラしていた。

 

イライラしてしまうのは自分があれこれとできてないのが嫌なので、人ができてないのを見るとイラついてしまうのだろう。わざわざハードルを高く設定していたのだ。

 

【どんなときも自分を認めて労う】

 

◎まずは自分に対するハードルを低くして、仕事でミスをしたときなんかによくやっていた、自分責めをやめた。

がんばってる後輩を労うように、

「ええよええよー十分やってるよー気にすんなー」と心の中で言ってみた。

 

◎寝る前に今日の自分を振り返って労うようにした。反省ではなく、今日の些細なよくやったところにポイントを合わせて褒めるのだ。

 

【小さなことに感謝する】

 

これは天然でできる性格の人とできない性格の人がいる。自分はできない方なので能動的にクセづけようと思った。

 

◎どんなことにも感謝のポイントはある。例えばなんかちょっとイラついたことでも感謝ポイントを3つ探す。

 

◎ 流れをみる

例えば

スタバでコーヒー1つ飲みに行くにも、

コーヒー豆を作る人がいて運ぶ人がいて、

それを加工する人がいて、

コーヒーにして提供してくれる人がいる。

スタバの中の快適な空調にしても、空間にしても様々な人が関わってる。

流れてる。

そこからくる居心地のよさってほんとにありがたい。

 

【不機嫌をやめる】 

 

これはセブンルールという番組を見ていてその出演者の方の1つのルールだったのですが、響いたので意識してみることに。

 

不機嫌は周りの誰も幸せにしない。

1番誰を幸せにしないのか?自分だ。

 

さてどうなることでしょうー