けいてぃむのぼやき

この雑記、ただの雑記ではない。

世界に触れる方法 郷土菓子

京都は烏丸御池駅下車、

まずは徒歩10分くらいのとこにあるナカムラジェネラルストアでスコーンを買う。

夕方近くに行くとスコーン売り切れてることが多いけど今日は結構あった。

私的に今のところここのスコーン超えるとこないです。ざっくりしたアメリカンでホームメイドっぽいスコーン。

 

お菓子のなにがすごいって小麦と卵と砂糖とかあとはなんやクリームとかの同じような材料でいろんなお菓子に変化するところ。魔法やわ。

 

会場は町家を改装したっぽいギャラリーYDSで。こんな家に住みたい。めっちゃ雰囲気落ち着く最高のスペース。31の世界の郷土菓子に合わせて31人の作家が作った器をひとしきりみる。私は器の造形がどうというより職人としての仕事っぷりに感動するタイプだ。

 

イートインスペースで郷土菓子とチャイをいただく。今日はイタリア郷土菓子だけしか残ってなかってんけどめっちゃうまい。丁寧な仕事は食べたらわかる。頰っぺがうれしくなる感じ。

 

世の中には自分の全く知らないジャンルで活躍する人がいる。海外へ行ったら郷土菓子に触れてみようと思う。